2005年06月11日

光で進む宇宙船

久しぶりにニュース更新です。
なんだか過ごそうなニュースがあったので衝動で書き始めてしまいました。
や、ブログの更新なんて衝動でやるものですよw


太陽光の力で進む宇宙船、21日に初の打ち上げへ

太陽帆というモノを展開し、光を受ける限り加速し続けるという素晴らしい代物なようです。
そんなSFチックなシステムがすでに実用レベルに達していたとは何とも……。

24時間後の時速はわずか約160キロだ。しかし、仮にこのまま3年間加速を続ければ、時速16万キロ以上に達する。これは、太陽系のはずれに位置する冥王星に約5年間で到達できるスピードだ。


加速度はそうスゴいモノでは無いんですよね?
ただ、光があれば無限の加速を得られるという優れ物って解釈であってるんでしょうか。
あとは加速度を高めることができれば素晴らしいです。

ってか、今までの宇宙船の動力のことを全然知らない orz
ガスの燃焼による反力で推進力を得る、というフレーズが頭の中に微かに残っていましたが、はたしてどの程度まで正解?w
あれ、これは打ち上げ時のこと? ……さっぱりわからない^^;

……って、21日って今月のことですかい?
あらら。これはちょっと今から楽しみだったり。
打ち上げの成功を祈っています。
posted by Xelteitr at 01:39 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Column:Others
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。