2006年03月31日

ここが変だよ、“国家認定ビンテージ”

ITmedia News:ここが変だよ、“国家認定ビンテージ”
「これが入って、なんであれは除外なの?」「同じ機種が2度出てくる」――経済産業省が公開した、PSEマークなしで中古販売できるビンテージ機器リストが「あまりにお粗末」とネット上で波紋を呼んでいる。

ヴィンテージ物は除外だとか、それ以外の物はレンタルとみなすことで販売することができるだとか。
めちゃくちゃですねぇ。
こんな法律を作る意味があったのかも怪しいじゃないですか。

それで、国が作ったヴィンテージリストが「あまりにお粗末」なんだそうです。
上記記事には、私のように詳しくない素人にもわかるように、お粗末な点が載せてあります。
読んでみると、たしかに「あまりにお粗末」なようですねぇ。
社名間違いに誤記に、対象外であるはずの製品まで含まれているらしいですよ。

経産省は、4月1日の規制前にリスト発表をなんとか間に合わせたものの、今後はリストの修正と対象機器の追加に奔走することになりそうだ。

これじゃあ、修正の嵐でしょうw

posted by Xelteitr at 18:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Column:IT
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。