2006年03月23日

2006年も止まらない「Winnyで流出」、最新のマルウェア解説

ITmedia エンタープライズ:2006年も止まらない「Winnyで流出」、最新のマルウェア解説
感染するとPC内のファイルや情報をWinnyネットワークに流出させる「仁義なきキンタマ」こと「Antinny亜種」は、どうやら2005年から2006年にかけての最悪のマルウェアになっているようだ。

 

この記事をご覧になっているあなたは、ウイルス対策をしていますか?

  1. ウイルスに感染しても構わないから、対策はしない
  2. 自分がウイルスに感染することはないから、対策はしなくていい
  3. WindowsXPのファイヤーウォールがあるから、問題ない
  4. 市販のウイルス対策ソフトを導入しているから、安全だ

自分の考えに当てはまる番号はあったでしょうか。
上記の何れかに当てはまってしまっては危険です。

今、Winnyに関連する情報流出問題が大きく取り上げられています。
元々の「Winny=違法ファイルの宝庫」というイメージよりも「ウイルスに感染するソフト」と言ったイメージになりつつあるような気もします。

テレビでの報道などを見て、興味本位でWinnyをインストールし、そこにある魅力的なファイルをダウンロードして解凍して実行。
そうして新たなウイルス感染者となり、報道されるてしまうと、Winnyスパイラルです。

自分がウイルスに感染しないためには、積極的な防衛が必要です。
ウイルス対策ソフトに任せっきりにしていては、新種のウイルスに対応できずに感染してしまいます。

  • ファイルの拡張子を表示して、「.exe」の実行ファイルを開かないようにする。
  • 自分のパソコンにWinnyがインストールされていないかチェックする。
  • 家族にWinnyをインストールしないようにと話をする。
  • ウイルス対策ソフトを導入し、常に最新の状態に保つようにする。
  • Windows Updateをする。
  • ウイルスに関する情報収集をする。

などなどの対策が思い付きます。
できるだけ自分から積極的に防衛していれば、ウイルスに感染するリスクは低くなるでしょう。

ちなみに、ウイルス対策に最も有効な最終手段は回線を引っこ抜くことでしょうねw

posted by Xelteitr at 15:53 | Comment(0) | TrackBack(4) | Column:インターネット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

Winny対策
Excerpt: 最近、注目されているのがファイル交換ソフト「Winny」です。 http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/90winny/winny01.html ..
Weblog: 日高正樹税理士事務所 (名古屋税理士会千種支部所属)
Tracked: 2006-03-23 16:24

Winnyを槍玉に挙げて、何かが見えなくなってるのでは??
Excerpt: ここでWinnyのことを書いたけど、Winny問題、ますます、ヒートアップしてます。 しかし、この問題。 ちょいと、違う方向へ向かってるのでは?? では、そう思うところを考えて見まし..
Weblog: IT大道芸人の超入門インターネット
Tracked: 2006-03-23 17:25

シマンテックがWinny検索ツールを無償公開
Excerpt: 私が購読してるメルマガにWinnyに関することが書いてありました。 みなさんに役立ちそうだし、転載させていただきます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー..
Weblog: 阪神タイガース&音楽ファン==KAZ0818==
Tracked: 2006-03-23 17:44

winny(ウィニー)
Excerpt: 売り上げアップにつながるSEO/SEMテクニック。ネットで稼ぐためのノウハウ。
Weblog: ホームページ制作会社のブログ
Tracked: 2006-04-14 00:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。