2006年03月21日

IPAが電話相談窓口「Winny119番」を開設

IPAが電話相談窓口「Winny119番」を開設

ファイル交換ソフト「Winny」による情報流出事故が相次いでいることを受け、情報処理推進機構(IPA)は20日、電話相談窓口「Winny119番」を設置した。個人や中小企業などにWinnyの予防・対処方法情報を提供する。

大きな社会問題にまで発展している個人情報の情報流出ですが、またも警察がやらかしています参考記事:愛媛県警の捜査資料Winny流出、個人情報4,400人分が含まれることを確認)。
主な流出先となっているWinny自体がウイルスのような扱いを受けていることに納得いきませんが、ウイルスの主な感染源はWinnyのネットワーク上にあるファイルからだし、事実から外れているわけじゃないのかなとも思います。

そんな情報流出の話題が尽きないWinny問題ですが、20日に「Winny119番」なる電話相談窓口が設置されたそうです。
周りに詳しい人がいないという人にはありがたい存在となるのでしょうか。

posted by Xelteitr at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | Column:インターネット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


IPA
Excerpt: IPAIPA* 国際音声学会 (International Phonetic Association) 、または同協会が定めている国際音声記号 (Internati..
Weblog: あゆみのブログ
Tracked: 2007-10-23 04:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。